動画解説 言語

論文翻訳で大切!アメリカ英語とイギリス英語の違いとは?

更新日:

弊社は英語へ翻訳する場合は、まずアメリカ英語かイギリス英語かおうかがいします。

雑誌投稿などはアメリカ英語を必要とされますけれども、イギリスの方へ向けた手紙やホームページといった場合には、イギリス英語が求められることが多いからです。

単語、文法、語法など細かい違いが多くございますので、例えば、映画をアメリカ英語は「Movie」、イギリス英語は「Film」。1階、2階という数え方について「Fast Floor」はアメリカ英語では1階、イギリス英語では2階を表します。

さらに論文では、カッコにピリオドを含めるか外に出すかルールがあります。細かな違いかもしれませんが、投稿先の規程に基づいた論文として作成しないと受理されません。

ACNではアメリカ英語、イギリス英語共に論文に精通したネイティブチェック作業者が揃っております。

論文の英文校正はぜひACNへお任せください。

 

スマートフォン用の画像

-動画解説, 言語

Copyright© 翻訳会社 ACN , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.