よくある質問

ACNがこれまでに頂いた質問をまとめてみました。ご参考までにご一読ください。

お見積りについて

見積りを依頼したいのですが、どのようにしたらいいですか?
御見積りは、弊社HPのお見積りフォームよりご依頼ください。もしお急ぎの場合は、直接メール(trans@acnous.net)またはお電話(03-5413-5094)にてお問い合わせください。
見積はどのくらいで返事をもらえますか?
弊社営業時間(平日9:30~18:30)にいただいたご依頼に関しましては、12時間以内にはお返事をしております。営業時間外にいただいたご依頼へは、翌営業日にお返事をいたします。
見積依頼の時に、原稿を送ってしまっても大丈夫ですか?
もちろん大丈夫です。お送りいただいた方が具体的なお見積りをご提供できますので、ご検討いただきやすいかと存じます。
翻訳料金について教えてください。
和英(英和)翻訳・英文校正の料金はこちらより御確認いただけます。英語以外の言語につきましては、ACN-GLOBALをご覧いただくか、弊社コーディネーターまで直接お問い合わせください。
どんな言語が翻訳可能ですか?
英語以外にも、中国語、韓国語、フランス語、スペイン語、ドイツ語など多くの言語をお取扱いしております。詳しくは、ACN-GLOBALをご覧いただくか、弊社コーディネーターまでお尋ねください。
翻訳(校正)に要する日数は、どれ位ですか?
日本語を英語に翻訳する際は、学術論文の場合、A4(日本語シングルスペース1,300文字)2~3枚なら受注後3~4営業日程度となります。また、英文校正の場合は、A4(英語400ワード)3~5枚程度ならば受注後2営業日程度で納品可能です。ただし、内容やその時期の受注量によっては上記の限りではありません。出来る限り、お客様のご希望に添えるように致しますので、お気軽にお見積りをご依頼下さい。
急ぎの翻訳(校正)をしてもらうことはできますか?
可能です。しかし、ご対応可能な作業者が手配できる場合に限り、特急料金を加算の上でお受け賜りしております。お急ぎの場合は、直接メール(trans@acnous.net)にて原稿を添付してお問い合わせください。
原稿が紙媒体なのですが、FAX、郵送での見積もり、翻訳は可能ですか?
可能です。お送りいただく前に、一度お電話にてご連絡いただけますようお願い申し上げます。
証明書を発行してもらうことはできますか?
はい、可能です。日本語版、英語版、中国語版など揃っておりますので、お見積り依頼の際にお知らせ下さい。
直接来社して、原稿を持ち込むことは可能でしょうか?
はい、可能です。ただ、お待たせしてしまうと申し訳ありませんので、来社いただく際には、前日までにお電話にてご連絡いただけますようお願い申し上げます。
原稿の文字数(単語数)はどのように数えるのですか?
弊社ではWord 原稿の場合は、MS Wordの文字カウント機能を使用してカウントいたします。Excel、PDF、Power Pointなどの原稿で、Word にテキストコピーできるものは同様に文字カウント機能を使用いたしますが、コピーが不可である場合は、OCR(読み取りツール)または手カウントでの作業となります。
見積りは無料ですか?
はい、何度でも無料にてお受け賜りいたします。
翻訳作業開始後に、予定外の料金の変更などはありますか?
お客様により原稿や納期に変更等が生じない限りはございません。
個人情報の保護はどのようになっていますか?
こちらより御確認いただけます。
機密保持契約を締結することは可能ですか?
はい、可能です。弊社にも雛形をご用意してございますが、御社ご指定の様式にても締結可能です。
現在海外に住んでいますが、依頼できますか?
もちろんご依頼いただけます。ただ、お支払方法につきまして、海外送金の場合、お客様に送金手数料(振込手数料+一律6,000円)をご負担いただくこととなりますので、クレジットカード決済をお薦めしております。
対応可能なファイルは何ですか?
Word、Excel、PDF、PowerPointなど幅広くご対応しております。特殊なファイル形式などございましたらお気軽にご相談くださいませ。

翻訳・校正作業について

翻訳作業の流れについて教えてください。
こちらから御確認いただけます。
どんな人が翻訳するのですか?
総勢300名を超えるACNの翻訳者は全員、学位を取得済みであり、それぞれお客様が要求する分野(もしくは近接分野)について経験も知識も豊富な翻訳者が担当いたします。
専門的な分野も翻訳もらえるのでしょうか?
もちろん可能です。ACNの翻訳者は専門分野に精通しており、経験も豊富ですので、安心してお任せ下さい。
翻訳の場合、ネイティブチェックはしてもらえるのですか?
はい、必ずネイティブチェックを行います。ネイティブチェックは翻訳料金に含まれております。
翻訳者の経歴を教えてもらうことはできますか?
はい、可能です。コーディネーターまでお申し付け下さい。
投稿先の規程があるのですがそれに合わせて翻訳いただくことは可能ですか?
はい、可能です。お見積りの際に、規程をご提供ください。内容を拝見し、お見積りをご提示いたします。
翻訳には翻訳ソフト(機械翻訳)を使いますか?
ACNでは一切使用いたしません。
PDFやPowerPointファイルの翻訳(校正)は可能ですか?
はい、可能です。ただし、英文校正の場合は、別途料金がかかりますので、お見積りの際にお知らせ下さい。
発注後に原稿を修正しました。差し替えはできますか?
御発注後、すぐでしたら、無料にて差し替えが可能な場合もございますが、翻訳(校正)作業が開始された後の差し替えとなりますと、別途料金が発生する可能性もございます。また、原稿量の変化に伴う、金額の変更も生じます。まずはお問い合わせ下さい。
翻訳トライアル(無料お試し翻訳)について教えて下さい。
日本語⇒英語翻訳の場合は日本語200文字程度、英語⇒日本語翻訳の場合は英語150単度程度を無料トライアルとしてお承り可能でございます。ご検討材料としてぜひ一度お試しください。
他社で翻訳したが、ミスが多すぎます。貴社で修正翻訳してもらうことはできますか?
翻訳の修正(リライト)は常時受け付けております。
翻訳結果についての、質問、それに基づく修正は無料でしていただけますか?
はい、可能です。
ホームページの翻訳を頼みたいのですが、HTMLタグをいかしたまま翻訳してほしいのですが。
HTMLタグ、SCRIPTタグ等、そのままで翻訳いたします。HTMLファイルにての納品はもちろん可能です。
翻訳(校正)された部分で意図と違うところがあります。修正してもらえますか?
はい、対応可能です。 お見積りの際にご相談下さい。
専門用語も多いですが、翻訳は大丈夫でしょうか?
はい、お任せください。その分野に精通した翻訳者がしっかり調査も行いつつ作業を進めますので、ご安心ください。
投稿(提出)先で文字数制限があります。対応してもらえますか?
はい、可能です。著者様の意図に沿った翻訳となるよう何度でも修正いたします。
元原稿に翻訳文を上書きして納品してもらうことはできますか?
はい、可能です。上書き可能な形式のものは全て上書きいたします。
レイアウトを元の原稿と同じにして納品してもらうことは可能ですか?
はい、可能な限り同じようにして納品いたします。
代理で論文投稿をしてもらうことはできますか?
はい、可能です。詳しくはこちらをご覧下さい。
ネイティブチェックだけをしてもらうことはできますか?
はい、可能です。弊社では、英文校正(校閲)というサービスがそれに当たります。詳しくはこちらにてご紹介しております。
自分で英訳したのですが、日本語と見比べて英語をチェックしてもらうことはできますか?
はい、可能です。和文と照らし合わせての英文校正としてお受け賜りいたします。詳しくはこちらにてご紹介しております。
投稿先からの指示で修正しました。その部分のチェックや翻訳はしてもらえますか?
はい、お承りいたします。修正した部分を文字色を変えるなどしてご明示いただけましたら、その部分のみを作業対象としてカウントしお見積りいたします。

納品・アフターフォローについて

翻訳(校正)された原稿はどのように納品されるのですか?
通常は電子メールに電子ファイル(Word, Excel, PowerPointなど)を添付してお送りしておりますが、FAXやご郵送での納品も可能ですので、御希望がありましたらご相談ください。
翻訳(校正)後に質問することはできますか?有料ですか?
翻訳結果に関するご質問でしたら、アフターフォローとして無料にてお受けしております。
質問できる期間はどのくらいですか?
原則として納品後1ヶ月とさせていただいております。しかしご都合などによりその期間が難しい場合は、ご相談に応じさせていただいております。
翻訳(校正)されたものに修正を加えたいのですが・・・
どのように修正されたかがわかる状態で弊社にお送りいただけましたら、該当箇所のチェックをさせていただきます。
翻訳者(校正者)と直接連絡を取り合うことは可能ですか?
大変申し訳ございません。翻訳者との直接のご連絡はご遠慮いただいております。
こちらが指定した形式で納品してもらうことはできますか?
はい、可能です。御希望のファイル形式をご発注時にお知らせ下さい。
翻訳(校正)された原稿に捺印してもらうことはできますか?
はい、可能です。捺印箇所などご指示ください。

決済について

料金の支払いにはどのような方法がありますか?
銀行振り込みとカード決済よりお選びいただけます。いずれの場合も弊社からの「請求のご案内」をお受取り後、3営業日以内にお支払をお願いしております。
※ただし、大学など公的な研究機関で研究費、科研費等でお支払いの場合はご相談に応じております。
こちらの指定した書式で書類を作成してもらえますか?
はい、可能です。書式について御発注時にご指示ください。
領収書は発行してもらえますか?
はい、可能です。
使えるクレジットカードの種類は何ですか?
VISA、JCB、マスターカード、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブがご利用可能です。
支払方法を、発注後に変えることはできますか?
はい、できます。変更が生じましたら、できるだけお早めに弊社までご連絡ください。
見積もり書、納品書、請求書を郵送で発行してもらいたいのだが。
はい、郵送いたします。ご郵送先などご指示ください。

その他

営業時間は何時から何時までですか?
平日9:30 ~ 18:30となり、土日祝日はお休みをいただいております。

 

 

スマートフォン用の画像

更新日:

Copyright© 翻訳会社 ACN , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.