動画解説 基礎知識

翻訳料金でミニマムチャージとは?

投稿日:

ミニマムチャージ(最低受注額)という用語はご存知でしょうか?多くの翻訳会社にて設定されているものになります。

こちらは、最低料金というようなイメージで、たとえば、ACNでは現在、このミニマムチャージは、税抜2,000円となっております。

これは、2,000円以下のご依頼は受付けないということではありません。

単価×文字数(単語数)が2,000円未満である場合、ご請求額がミニマムチャージ(2,000円)となるということです。

少量のご依頼でもACNでは品質を重視した丁寧な作業を心掛けております。

ぜひ一度ご相談ください。

 

スマートフォン用の画像

-動画解説, 基礎知識

Copyright© 翻訳会社 ACN , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.