動画解説 言語

アメリカ英語とイギリス英語、どちらに翻訳しますか?

更新日:

英語にはアメリカ英語とイギリス英語という2種類の言語がございます。

イギリスへ向けての雑誌投稿、ホームページ作成、大学志願論文などは、やはりイギリス英語に翻訳する必要がありますので、あらかじめ「イギリス英語に翻訳してほしい」とおっしゃっていただければ、必ずイギリス英語に翻訳できる翻訳者や校正者が担当します。

英国に向けての文章ですから、イギリス英語の文法や言葉遣いや論文に合わせた細かい形式を整える必要がございますので、必ずご要望としてお聞かせいただけるようにお願いをしております。

なお、初めてご依頼いただく場合には翻訳のトライアルがございます。もちろん無料ですのでご依頼いただく前の検討材料としてお使いください。皆さまからのお問い合わせをお待ちしております。

 

スマートフォン用の画像

-動画解説, 言語

Copyright© 翻訳会社 ACN , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.