動画解説 基礎知識

中国語翻訳について教えてください

更新日:

街中にも日本語と併記されている外国語として、英語に次いで多いのは中国語ではないでしょうか。ビジネスにおいて中国とやり取りが増えていることにより、中国へ赴任したり、日本へ働きに来る中国の方も大変増えています。

ACNの中国語翻訳もお問い合わせが急速に増えており、ガイドブックやウェブサイトなどの産業翻訳から、契約書、論文、診断書など多岐にわたるお問い合わせがあります。

中国語には、大きく分けて2種類あります。

中国本土で使われる「簡体字」と、台湾や香港で使われる「繁体字」です。(これらは文字の種類なので、「北京語」と言われるような話し言葉の区別とは異なります。)

簡体字と繁体字は、翻訳において明確に区別されますので、翻訳をご検討の際は、簡体字なのか繁体字なのかをまず確認する必要があると思います。

中国語翻訳は、多くの場合「簡体字」ですが、台湾や香港のみに向けるビジネスである場合などは、「繁体字」とする必要があります。

 

スマートフォン用の画像

-動画解説, 基礎知識

Copyright© 翻訳会社 ACN , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.