動画解説 基礎知識

200ワードの英文を作成するためには?

投稿日:

論文要旨を作成する場合、掲載先や投稿先においてワード数の制限が設けられている場合があります。

ACNでも論文要旨の翻訳を多くご依頼いただいておりますが、ご依頼の際に、英語のワード数制限に対し、日本語の原稿は何文字程度で作成したらよいか、というお問い合わせを多くいただきます。

大まかな目安といたしましては、英語の単語数に対して、2倍くらいの分量の日本語文字数で原稿を作成されると制限内に収められる可能性が高くなります。

例えば、200ワード以内の英文にしたい場合は、400文字程度の日本語原稿を作成するといった具合です。

ACNではワード数制限がある場合、英文の仕上がりをその制限内に収まるよう調整することも可能ですが、元原稿の分量が多すぎたり、固有名詞など削れない用語が多く含まれたりすると制限内に収めることが難しい場合もあります。

そうなると、英訳後に内容の削減などの調整が必要となりますので、納期には余裕を持って計画いただくことをお勧めいたします。

 

スマートフォン用の画像

-動画解説, 基礎知識

Copyright© 翻訳会社 ACN , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.