動画解説 媒体

公共料金の領収書を英語に翻訳してもらうことはできますか?

更新日:

最近はビザ申請に関する書類の翻訳が多くなっています。ビザとは、ある国の入国を許可する査証です。

査証とは調査して証明するものですから、ビザを申請するための調査書類は国によってさまざまで、例えば公共料金の領収書の翻訳もビザに必要な書類の1つです。

領収書は独自のシステムや会社独自の記号等といった点もお調べした上で翻訳します。もちろん海外の書類を日本語へ翻訳することも可能です。

その他の書類としては、例えば戸籍謄本や住民票などの翻訳もお受けしています。英語以外の言語についてもお気軽にお問い合わせください。

各種証明書の翻訳についてお困りなことがございましたら、ACNまで電話かメールでお問い合わせください。皆さまからのお問い合わせをお待ちしております。

 

スマートフォン用の画像

-動画解説, 媒体

Copyright© 翻訳会社 ACN , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.