依頼 動画解説

英和翻訳では敬体か常体かをお知らせください

更新日:

英和翻訳のご依頼の際のご注意事項について簡単にご説明いたします。

英和翻訳の場合には、言語が英語から日本語に変わります。しかし、日本語には語調というものがございます。

語調には二通りございまして、敬体と常体がございます。

敬体とは、いわゆる「ですます」調と呼ばれるものです。常体とは、「である」調と呼ばれているものになります。

日本語にはこのように語調というものがございますので、英和翻訳をご依頼の際には、敬体での翻訳か、常体での翻訳をご希望かを必ずお聞きしておりますので、予め決めておくと、発注もスムーズになります。

 

スマートフォン用の画像

-依頼, 動画解説

Copyright© 翻訳会社 ACN , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.