分野 動画解説

対応分野に関する解説1

投稿日:

国際学会の発表原稿を英語に翻訳してほしい


翻訳ACNでは学術的な内容のご依頼をいただいております。その中で最も多いのは国際学会での発表原稿を英語に翻訳して欲しいというご依頼です。

原稿を発表する際は口頭の場合が多くございますが、併せてその時に使う資料も英訳することができます。単語や表現を統一することで、全体として質の高い発表原稿に仕上げることが可能です。弊社の翻訳はすべてネーティブチェックがすんだ状態で皆さまのところへお届けします。

翻訳ACNのご利用が初めての方には、原稿の一部を翻訳してご依頼の検討材料にしていただく、無料トライアルのシステムをお勧めしています。翻訳や校正についてお困りなことやご不満なことがございましたら、是非ACNまでお問い合わせ下さい。皆さまからのお問い合わせをお待ちしております。

 

医学論文の英語表現を使って翻訳(校正)されますか?


医学分野の論文翻訳はお客さまから大変高い評価をいただき続けています。なぜ高品質を維持できるのかというと、学術用語の知識が備わっており医学分野に精通しているだけではなく、論文形式にも熟知している者が翻訳作業にあたるからです。

医学論文を作成する際はただ日本語を英語に訳せばよいというものではなく、日本語の医学論文を英語に訳した場合は適切な学術用語を使用するのはいうまでもありませんけれど、やはり日本語の医学論文として成立していなければならなりません。

もちろん医学だけでなく工学、科学さまざまな分野の論文に関しても精通しているスタッフがおりますので、是非一度弊社の論文翻訳における質の高さを実感ください。お客さまからのお問い合わせをお待ちしております。

 

芸術(美術)分野で作者紹介などを英語に翻訳してほしい


弊社翻訳のACNでは芸術分野の翻訳を数多くお取り扱いしております。例えば展示会や展覧会もしくは個展を開かれたりする場合に、その作者のプロフィールとか作品の説明といったものを日本語と英語で列記する方が大変増えてきておりますが、そのような場合にご依頼いただくことがあります。

または外国の方が日本で展示会などを催される場合はドイツ語やスペイン語といった海外の言語から日本語に翻訳することも可能です。その分野に適した翻訳者が必ず担当することもご安心いただける点だと思います。

初めてACNをご利用いただく方には無料トライアルとして原稿の一部を校正や翻訳することもできます。校正や翻訳についてご不明な点がございましたら是非一度お問い合わせください。

スマートフォン用の画像

-分野, 動画解説

Copyright© 翻訳会社 ACN , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.