動画解説 媒体

翻訳媒体に関する解説2

投稿日:

生活家電の取扱説明書を英語に翻訳できますか?

日本の電化製品や生活家電は海外の方に大変人気なため、日本から海外へ販売する機会も大変増えてきています。そういった場合には取扱説明書も販売国に合わせて複数の言語に翻訳する必要がございます。

弊社では英語はもちろんのこと中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語など複数の言語を取り扱っておりますので、そういった文書の多言語化も一括してお引き受けすることができます。

また技術分野も大変得意としておりますので、翻訳者も、複数の言語においても技術的な物を知識があったり経験が豊富な者が多く在籍しているため、品質の点でも安心してお任せいただけると思います取扱説明書などの翻訳につきまして、ご不明な点、ご要望等がございましたら、是非ACNまでお問い合わせください。皆さまからのお問い合わせをお待ちしております。

 

在職証明書を中国語に翻訳したい

翻訳のご依頼を受けております分野の1つに、ビザの申請書類に関する翻訳、校正があります。

国によって用途によってビザ申請の提出書類は異なりますので例えば日本から外国へ出張する場合は、会社にお勤めの方々に必要となる在職証明書を日本語から英語あるいは中国語や韓国語に翻訳したり、逆に海外にお住まいの方が日本で働くため移住される場合には、外国語から日本語への翻訳が必要になります。

ACNではそういった在職証明書の翻訳を日本語から他言語、他言語から日本語いずれの場合もお承りは可能です。

こちらの書類はお急ぎの場合が多いので、納期の点でも柔軟に対応できるように作業者がそろっております。証明書類の翻訳の必要になりましたら是非ACNまで、お問い合わせをお待ちしております。

 

公共料金の領収書を英語に翻訳してもらうことはできますか?

最近はビザ申請に関する書類の翻訳が多くなっています。ビザとはある国の入国を許可する査証です。査証とは調査して証明するものですから、ビザを申請するための調査書類は国によってさまざまで、例えば公共料金の領収書の翻訳もビザに必要な書類の1つです。領収書は独自のシステムや会社独自の記号等といった点もお調べした上で翻訳します。もちろん海外の書類を日本語へ翻訳することも可能です。

その他の書類としては例えば戸籍謄本や住民票などの翻訳もお受けしています。英語以外の言語についてもお気軽にお問い合わせ下さい。各種証明書の翻訳についてお困りなことがございましたら、ACNまで電話かメールでお問い合わせ下さい。皆さまからのお問い合わせをお待ちしております。

 

スマートフォン用の画像

-動画解説, 媒体

Copyright© 翻訳会社 ACN , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.